筋トレ

筋トレで得られる5つのメリット

2020-02-02

「理想の身体を手に入れたい。でも、筋トレはしんどい。」

と思っている方へ、筋トレをすることで得られるメリットを紹介します。

得られるものは理想の身体だけではありません。

人生をより良くするさまざまなメリットがあります。

では、いきます。


1.計画力がつく

目標の体重へ近づけるために、筋トレのメニューや日程を決めます。初めに決めたメニューに身体が慣れてきたら、その都度計画し直します。

 •どれくらいのペースでジムへ行けば良いのか

 •ダンベルは何kgで何回したら良いのか

 •カロリーやタンパク質の摂取量はどれくらいか

などなど、目標に向けて計画することはたくさんあります。

繰り返し計画を立て直すことで、計画する力が身につき仕事の進め方にも参考になることでしょう。

 

2.生活リズムが良くなる

当たり前ですが、筋トレをすると疲れます。

だから筋トレをしたくない方が多いと思いますが、疲れると何が良いかというとよく眠れます。

私は筋トレをするまで、布団に入ってから眠れず2,3時間平気で起きていましたが、筋トレを始めてからすぐに眠れるようになりました。

おかけで、寝る前にスマホを触る時間が減り、朝の目覚めが良くなり、仕事の効率化にも繋がります。

 

3.モテる

これは誰もが羨ましがることでしょう。

筋トレをすれば、鍛え上げられた身体に周囲から釘付けになり、注目の的になります。

ムキムキな男性が好きな女性は、どの時代も一定数います。少なくとも、ムキムキよりだらしない身体の方が好きという女性は、非常に少ないと思います。

逆もしかり、ウエストやヒップが引き締まった身体の女性の方が好きな男性はいっぱいいるでしょう。

 

ここ最近、フィットネスが流行っていると言われていますが、実際街中を歩いていて、「この人ムキムキだな」「スタイル良いな」と思える人はどれくらいいますか?

おそらくそこまで多くないと思います。

自分の身体を鍛え上げ、周囲から注目されることで他人より1歩リードした状態からコミュニケーションを取ることができます。

 

4.仕事のミスがちっぽけに思えてくる

身体を鍛え上げるには、習慣化が必須です。そのため、長期間ジムへ通うようになります。

そうなるとどうなるか?

そうです、1日の中心が「仕事」から「筋トレ」へ変わっていきます。

1日のメインは仕事で、仕事が終わればジムへ行くという考え方の人がほとんどかと思います。

しかし、筋トレを続けていると、筋トレをするために仕事をしているという感覚に変化していきます。

すると、筋トレのためにしている仕事でミスしようが、気持ちの落ち方も軽減し、ストレスが溜まりにくくなります。

 

5.太りにくい身体になる

筋トレを正しく続けていると、体重が増え体脂肪が減っていきます。

さらに、基礎代謝を向上させる効果があります。

現に私も筋トレを1年続けて基礎代謝が約200kcal増加しました。

これは、筋トレする前と比べて、日常生活の中で自然と200kcal消費しているということになります。

つまり、消費カロリーが増えますので、太りづらくなります。

 

ちなみに、200kcal消費するにはランニングを25分行わなければなりません。これを日常生活の中で自然に消費できる身体に変化したのです。

そのため、筋トレする前に比べてすごく汗をかくようになりました。

今年の冬はセーターを着ていないので、セーター代を節約することができました。


筋トレをすることで今回紹介したこと以外にも、たくさんメリットがありますので、皆さんぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

-筋トレ

© 2022 しゅんぼーBLOG Powered by AFFINGER5